イートスマートホームへ > イートスマート ヘルプセンター > 2.よくある質問 > サイト提供のコンテンツ、食品・運動データ

サイト提供のコンテンツ、食品・運動データ

Q. イートスマートで使用されている栄養の専門用語がわかりません。

A.

専門用語についてはこちらをご覧ください。

Q. 表示されている栄養成分値の情報源は何ですか?

A.

栄養成分値は以下のような情報をもとに作成しております。

  • 一般的な食品: 文部科学省報告による食品成分表の値を表示しております。2016年4月現在の最新データは、文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」「日本食品標準成分表2015年版(七訂)アミノ酸成分表編」「日本食品標準成分表2015年版(七訂)脂肪酸成分表編」「日本食品標準成分表2015年版(七訂)炭水化物成分表編」に掲載されています。
    上記の食品成分表に掲載されていない食品については、海外の食品成分表、公的機関の分析値、学術文献の値、代表的な市販品の食品表示などからデータを作成している場合があります。そのような食品には、食品名に”(参考値)”と注記し、説明欄に情報源を記載しています。
  • 一般的な料理: 一般的な食品の成分値から栄養計算した結果を表示しております。
  • 市販食品・外食: 協賛企業から提供していただいた、または当社が独自に調査した栄養成分値を表示しております。利便性を考慮し、100gあたりや100mlあたりの栄養成分値を、商品の包装単位の成分値に換算している場合があります。

Q. 市販食品・外食で、データがない栄養素はどのように扱われるのですか?

A.

データがない栄養素は、含まれていないものとして計算されます。

Q. 日本食品標準成分表の食品で、「未測定」や「微量」などのデータは、どのように扱われるのですか?

A.

日本食品標準成分表で「Tr:微量」「-:未測定」「(0):推定値 0」「(Tr):推定値・微量」となっているものは、すべて「0」として計算されます。

Q. 食品の栄養情報に記載されている重量は、魚の骨や卵の殻など、捨てられる部分も含めた重量ですか?

A.

本サイトで掲載している食品データの栄養価は、捨てられる部分を除いた可食部の重量(廃棄率を考慮した重量)で計算しております。
ただし調理損失は考慮しておりませんので、調理中に水分が蒸発したり水を加えたりすることによって、出来上がり重量は変動します。

Q. 栄養計算には調理中に失われる栄養素(調理損失)も考慮されていますか?

A.

調理損失は考慮しておりません。調理中に栄養素が分解・流出したりすることによって、出来上がりの含有栄養素量は変動します。

Q. 大さじ、小さじなどの分量がわかりません。

A.

当サイトでは、大さじ=15ml、小さじ=5ml、1カップ=200mlとして計算しています。ただし市販食品では、カップ状の容器に入ったものをメーカーで「1カップ」と表記していることがありますのでご注意ください。

ヘルプ検索